介護報酬マイナス改定への対応、
王道は、規模拡大にあり!
あの時、手を挙げておけば良かったと後悔しないために。。。
第6期介護保険事業整備で着実に足場を固める

第 6期介護保険事業計画(27・28・29年度)の整備枠が各市町村で公募により、その開設運営者が選定されています。この春のマイナス改定で、報酬が5% 程度下がった法人も大勢あると思います。さらに介護人材の募集も厳しい状況があり、規模拡大なんて考えられないという法人様もあると思います。

そこで、下記の要領でセミナーを開催させていただきます。

■開催日時:2015年 6月25日(木)(受付13:30~)14:00~16:30
■場所:ユニゾンプラザ 新潟市中央区上所2-2-2 (TEL 025-281-5511)駐車場有り
■参加料:お一人様10,000円⇒創業38年謝恩無料招待(3名まで)お早目にお申込下さい

第1部:特別講師による講義
【公募当選サポート数全国ナンバーワン 成功する福祉経営ドットコム代表 窪田順司】
●なぜ今、公募に当選する必要があるのか?
●成功する介護施設経営とは?
●公募に応募すれば、人材採用に強くなる理由
●申請すれば、稼働率が上がる、事故が減るその訳
●応募すると見えてくる自法人の強み弱み
●当選できる整備計画書(申請書類)をご存じですか?
●公募に際し、併設すべき事業、してはいけない事業があるのをご存じですか?
●当選しやすい複合プランをズバリお伝えします
●申請でやってはいけないこと
●当選できる資金計画をご存じですか?
●当選できる人員配置計画とは?
●当選できる面接・プレゼンテーションとは?
※全国で当選に導いた選定ノウハウを実績に基づき具体的にお伝えします!

第2部:建築設計事務所からの特別講義
【医療介護施設のエキスパート 株式会社鈴木設計企画 代表取締役 鈴木 正二】
●新潟県下における第6期介護保険事業計画(整備枠)とは?
●当選できる建築計画と必要なコンセプトを大公開!
●当選できる用地をご存じですか?
●公募当選に向けて具体的に行うこと!
●地域密着型での選定のポイントを実際の事例で具体的にお伝えします!
第3部:特別講師によるまとめと質疑応答
【公募当選サポート数全国ナンバーワン 成功する福祉経営ドットコム代表 窪田順司】
●本日のまとめ、成功するためにやっていただきたいこと
●過去の申請書類や現在準備中の書類に、ズバリ当選を引き寄せるアドバイスをします!

お申込みは、お電話または、FAX、メールにてお願いいたします。